<予約受付中>新型コロナワクチン追加接種(3回目)

アレルギー性鼻炎(花粉症)

花粉症に代表されるアレルギー性鼻炎は日本人の国民病ともいえるポピュラーな疾患です。特に花粉症患者は近年増加傾向にあります。

これまでは対処療法が中心でしたが、近年では完治を目指す『舌下免疫療法』が注目されています。

舌下免疫療法のご紹介はこちら

目次

アレルギー性鼻炎とは

アレルギー性鼻炎は、鼻の粘膜に入った異物を排除しようとする反応が過剰に起こることにより、鼻水や鼻詰まり、くしゃみが症状として現れるアレルギー疾患です。

風邪でも同様の症状が起きることがありますが、風邪の原因がウイルスであるのに対し、アレルギー性鼻炎の原因は花粉やハウスダストが多いです。

アレルギー性鼻炎(花粉症)の原因は?

アレルギー性鼻炎の原因で最も多いのが花粉で、成人患者の約90%が花粉症と言われています。

中でも多いのがスギ花粉です。スギやヒノキなどの花粉が原因で毎年同じ季節に起こるものを『季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)』と呼びます。

一方、ハウスダスト(特にダニ)やカビ、ペットの毛などが原因となり季節に関係なく通年で起こるものを『通年性アレルギー性鼻炎』と呼びます。

アレルギー性鼻炎(花粉症)の症状

気になる症状をチェック
  • 透明でサラサラした鼻水が出る
  • 鼻づまりで呼吸がしづらい
  • 鼻の奥がムズムズし、くしゃみが止まらない
  • のどがかゆい
  • 目がかゆい
  • 目がゴロゴロする

アレルギー性鼻炎(花粉症)の治療法

これまでは対処療法が中心でしたが、近年では完治を目指す『舌下免疫療法(アレルゲン免疫療法)』が注目されています。

当院でも『舌下免疫療法(アレルゲン免疫療法)』に力を入れています。

院長 杉野

舌下免疫療法は花粉が飛散する時期には出来ないので、通常6〜11月に治療を開始しなければいけません。

花粉症で苦しい時ではなく、花粉症が落ち着いている時に始める必要があります。

舌下免疫療法をご検討の方はお気軽に当院までご連絡ください。

舌下免疫療法のご紹介はこちら

アレルギー性鼻炎(花粉症)の治療に関するお問い合わせ

アレルギー性鼻炎(花粉症)の完治を目指す『舌下免疫療法』に関するお問い合わせ・ご予約はこちらから。

TEL:0567-25-8122

院長 杉野

お気軽にお電話ください!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる