インフルエンザ予防接種の予約はこちらから

当院について

すぎの大人こどもクリニックの沿革

28年前のすぎのクリニック

1993年
『すぎのクリニック』開院

平成5年、先代の院長杉野雅啓が東京から地元である津島市に戻りこの地に『すぎのクリニック』を開院しました。

「地域の皆さまが安心して通えるこの街のかかりつけ医でありたい」

その想いで28年間、雨の日も晴れの日も診療を続けてまいりました。

2021年
新生『すぎの大人こどもクリニック』へ

1993年の開院当時まだ小学生だった杉野佑樹が新しい院長として旧すぎのクリニックを引き継ぎ、新生『すぎの大人こどもクリニック』として心機一転リニューアルいたしました。

建物も綺麗にリフォームし、感染対策も万全。お子様連れでも安心してご来院いただけるクリニックを作りました。

すぎの大人こどもクリニックへ承継

すぎの大人こどもクリニックの特徴

杉野雅啓先生と杉野佑樹院長

大切なご家族の健康を守る医師2名体制

「家族みんなが安心して暮らせる街にしたい」

自らも2児の父であり、小児科と消化器内科で腕を磨いた院長杉野佑樹が親御様の不安な気持ちに寄り添い、お子様とお父さんお母さんを一緒に診療します。

また、内科医として40年以上の経験を持つ先代の杉野雅啓とタッグを組み、一人でも多くの方の受診ができる体制を整えています。

感染対策に配慮した安心の院内環境

2021年にリフォームし広く清潔になった待合室。

新型コロナウイルス対策として空気中に浮遊するウイルスや細菌を徹底的に不活化させるUVGI(紫外線照射装置)や強力な空気清浄機を導入し、常時換気とアルコール消毒の徹底も行なっています。

お子様からご年配の方まで、安心してご来院ください。

すぎの大人こどもクリニック待合室
すぎの大人こどもクリニック内視鏡検査

当日車を運転して帰れる内視鏡検査

当院の内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)では、基本的に麻酔(鎮静剤)を使用しないので検査が終わればそのまま車やバイクを運転して帰宅することができます。

当院では内視鏡検査・治療で約10,000件(2010年4月〜2021年3月)の実績を持つ院長が丁寧かつ迅速に検査いたします。

院内のご紹介

すぎの大人こどもクリニック外観
この看板が目印です。前の道路は交通量も少なく、32台分ある広い駐車場は出入りもラクラクです。
すぎの大人こどもクリニック待合室
2021年にリフォームした受付と待合室。現在は徹底した消毒やソーシャルディスタンスで感染対策をしています。
すぎの大人こどもクリニックトイレ
親子で入れる広々としたトイレにはお子様用のキッズトイレやベビーシート、ベビーチェアをご用意しました。
すぎの大人こどもクリニック診察室
診察室の壁はほんのり優しいうす緑色。緊張なさらず、不安なことは何でも医師にご相談ください。
内視鏡
院長がこだわり抜いた内視鏡。麻酔を使わない内視鏡検査は当日ご自身で車を運転して帰宅できます。
すぎの大人こどもクリニック処置室
一般外来の処置室です。発熱のある方は隔離された専用の処置室を別室としてご用意しています。

すぎの大人こどもクリニックの概要

クリニック名すぎの大人こどもクリニック
院長杉野佑樹
診療科目内科・小児科・消化器内科
診療時間午前 09:00〜12:00 月・火・水・木・金・土
午後 16:00〜19:00 月・火・水・金
(木・土は午後休診/日曜祝日は休診)
※金曜午前のみ医師1名体制
住所愛知県津島市元寺町2-4-1
電話番号0567-25-8122
ホームページhttps://sugino-clinic.com/
インスタグラムhttps://www.instagram.com/suginoclinic/